読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

ライフ

美容に携わるお仕事で、11歳年上の旦那はん。6歳&4歳の息子ズと、1歳の娘3人。

パーソナルカラー別に似合うコスメ

化粧品をパーソナルカラー別に揃えようと色々リサーチしていると

 

おおー!すごくわかりやすいっ!というサイトを発見。

 

https://hapicana.com/feature/detail/621

 

参考になりますよー。

こんな風にまとめられて素敵❤️

 

だけど、実際つけてみないとわからない。コスメの種類って多すぎるから、まず絞るために参考になる。

実際見に行くと、パールとかラメが自分のベースと反対だったりもするし、化粧品全てがパーソナルカラー別に作られてるわけでもなく。

 

ベースメイクがまずちゃんと出来てないと、自分に似合うはずの色が浮いてたりもする。

 

日本人は

イエベ:ブルベ=3:7(大体)

 

3万人ぐらい、パーソナルカラーを診断されてきたパーソナルカラーの師匠カハル先生から聞いたことがあるけど、

 

黄色人種だから肌だけ見ると黄味がかっている人も多くて、ブルベの人はまず肌の黄味を補正する必要があるということ。ベースメイク大事〜‼︎

 

そして、パーソナルカラーと人気のコスメの関係性を分析してみて(はい出てきたD7)、思ったこと。

 

可愛いモデルさんや、その可愛い人たちに施術をするメイクアップアーティストがオススメするコスメが売れる。

だって可愛いし、私もそうなりたいもん!ほしい〜❤️

 

 

可愛いモデルさんはだいたい春の人。。。

肌が黄色人種の日本人にはベージュ系は失敗なくなじむ。。。

 

はっΣ(-᷅_-᷄๑)

 

だからルナソルのアイシャドウパレットのベージュベージュは何年も不動の1位なのか⁈

 

 

っていう。

私もベージュベージュ持ってたけど、なんだか目力が出なくて、イエベの友達にあげた(笑)。ほかの似合うパレットをゲットです。

 

だけど、パーソナルカラーだったり骨格診断だったり、ミニマリストだったり、誰もがSNSで発信する今

 

 

自分に似合うものは何か?を知りたいし、知りやすくなったから、

 

自分と同じパーソナルカラーの人で憧れるたり、好きな雰囲気の人のオススメが1番近道。

 

 

好き、憧れって自分と正反対を求めている場合があって、でも、正反対って自分にとってはおブスカラー( ´Д`)y━・~~チーン。

 

私も可愛い雰囲気が好き‼︎って思っても、好きだけで選んだら服もコスメも似合わなくてトホホ(*´ω`*)

 

だから自分に似合うを知るって大事。それを受け入れる素直さも大事。素直になりなさい〜って20代の前半毎日言われてた。いや、言ってもらってた。感謝❤️

 

終わり。