読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

ライフ

美容に携わるお仕事で、11歳年上の旦那はん。6歳&4歳の息子ズと、1歳の娘3人。

必要とされるということ

ひとつまえの記事

 

なんでメイクしてるのか

http://hakun1012.hatenablog.com/entry/2017/03/01/125615

 

これ書いてたら、なんかもう、

今まで出会った人、起こったこと、、、全てありがとう〜〜〜〜〜〜!って山に向かって叫びたくなった(笑)。

 

そしてより明確になってきた!

 

表面的には、メイクをしたり、化粧道具を販売したりっていうお仕事なんですが。

 

例えば、

チークってどう入れたらいいんですか?

って聞かれて

 

お客様のお顔立ちならこのように入れたら、頬がふっくらして見えますよ

(頬がこけた感じの方だった場合)

ってお伝えしてチークを入れたら

 

あーほんとだ!

私、普段キツイ印象に見られるんです。チークで印象変わるんですね。

って言われて。

 

 

 

商品を買うこと、メイクをすること、その先に心が求めているものがある。なりたい自分がある。そこに辿り着けた時に私は嬉しい。

 

どんなふうになりたいですか?

どんな仕上がりがいいですか?

 

この質問に答えらない人ってたくさんいる。

メイクでそんなに変われるとまず思ってないのか?

メイクは結婚式とかそんなときの特別なもの?

メイクで変わるってお化粧してますー!なバッチリメイクなんでしょう?

いつもの私じゃなくなる?

 

そんなハテナを抱えながら、

テレビや雑誌でこんなのがいいって言ってた〜の美容情報には敏感だったり。

←これ、うちの母親ですが(笑)すぐ買ってる‼︎

 

その人らしさを活かしたナチュラルメイクって可能ですよ〜

 

ナチュラルメイクって単に薄いメイクじゃないですよ〜

 

いい道具を持ち、似合う色と、やり方知ったら出来ますから〜!またも叫びたいw今電車やけん我慢w

 

そして、家族に必要とされるのも私にとってはまた幸せなのです。

 

1人だとなーんもしないっ!

家族のために御飯作れるし、家族のために健康管理気をつけるし、特に娘が生まれてからは、女性とはなんぞやとか気になるし。身体の仕組みとか、食事とか。子供が自分自身を大切にできるように、母として知っておきたいことが増えた。それなら、まずは自分の身体だ!っていう。

 

自分を大切に、自分を愛してこそ、

周りを大切にできるってよく言われる。

 

私の場合は周りの人がいるからこそ、自分を大切に出来るタイプのようです。

 

「必要とされる忙しさって、幸せなんですよ」って、タキマキさんがソロモン流に出てた時に言われてた。

 

ただ、それだけで頑張りすぎると空回りしちゃう。いきすぎると、なんで自分ばっかり?と被害妄想始まるし(笑)、疲れてイライラしたり。

私はイライラの行先ってどうしても家族になってしまう。感情が出せるから。

あれ?何のためにやってんだ?

なんで私怒ってんだ?

こんな私ダメだ…みたいな。

これ、私の思考パターン。

 

だから、

自分を必要としてくれる人、場所、環境に対して

自分が心地よくいられるバランスを作っていくことが大切なんやね〜と。

 

それはきっとわがままとは違う。

罪悪感は捨てよー。

 

必要とされる幸せを大切にしたいー!ってことなんだー!